『ムガール帝国史』
商品コード: 1-0820

『ムガール帝国史』

販売価格:
180,000円    (税込:194,400円)
CATROU, Francois
Histoire generale de l'empire du Mogol depuis sa fondation jusqu' a present
Sur les memoires Portugais de M. Manouchi, Venitien.
1715. first edition. Paris: Jean de Nully. 1 volume. (26), 272 pages, 207 pages, (1), (4). a folding map. 4to (200x250).
three quarter calf with old boards. gilt tooled to spine raised bands. all edges stained red. marbled end-papers. ex-library copy. covers rubbed.

F・カトルー
『ムガール帝国史』

ヴェネチア人マヌーキがポルトガル語で著した備忘録を、後年、イエズス会士カトルーが仏訳したもの。ムガール帝国の歴史を、創設から歴代皇帝の治世ごとに解説。とはいうものの、本書は現代の歴史が教えるムガール帝国史とは違い、創始者ババール(1482-1530)を第5代皇帝としている。14世紀のティムールにつながるムガール帝国の正統性をあらわしているのだが、これによって本書は、中央アジアに覇を唱えたティムール朝の歴史書ともなっている。ムガール皇帝は第5代シャー・ジャハーン(1592-1666)までを扱っている。シャー・ジャハーンの代、次期皇帝となる第3子オランズィーブ(1618-1707)の陰謀活躍が克明に描かれている。
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。